個人情報指針

日本大学明誠高等学校同窓会における会員の個人情報の取扱い指針

平成17年11月26日制定

日本大学明誠高等学校同窓会(以下,「本会」という)では,適正かつ公正な手段によって,会員の情報を収集します。また,個人情報保護法等の法令を 遵守し,登録の個人情報は適切に取り扱うとともに,正確性・機密保持に万全を尽くすよう努めてまいります。

第1条 会員の個人情報の利用目的

本会は,本会で登録している個人情報について,次の目的で利用します。

① 本会からの各種通信文書の発送
② 会員名簿の作成
③ その他,会則に定める事項の遂行に必要と判断される諸事業。

第2条 登録の個人情報の項目

(1)本会で登録管理している項目は次の通りです。
①氏名(旧姓含む) ②卒業年度  ③現住所  ④現住所電話番号
⑤勤務先名  ⑥勤務先の電話番号 ⑦全日制・定時制の区分

(2)会員のうち,現住所が海外で登録されている方で,本人からお届けのあった場合には,国内連絡先住所及び電話番号も登録いたします。

第3条 本会実施の諸事業における個人情報の取得

(1)本会は,総会その他本会の実施する諸事業において, 出欠返信カードや参加票等により,会員に個人情報の提供をお願いすることがあります。

(2)前項により取得する個人情報は,次の通り取り扱います。
①提供いただく際に利用目的を明示し,その目的の範囲内で利用します。
②取得した個人情報のうち,第2条に定める項目を含む場合,当該項目の情報が既に登録されている情報と異なる場合には,本条において取得する情報が最新 と見なし,登録情報を変更(更新)する場合があります。
③本条で取得した個人情報についても,本指針の第4条から第7条を準用します。

第4条 第三者への開示・提供について

(1)本会は,会員本人の同意がある場合及び法令の請求に基づく場合以外は,会員の個人情報を第三者に提供することはいたしません。

(2)本会は,会員本人の同意がある場合を除き,会員の個人情報を他の会員に提供することはいたしません。

第5条 個人情報の適切な管理について

(1)会員の個人情報は,その機密保持に万全を尽くすとともに,個人情報が正確かつ最新になるよう努めます。

(2)事業の遂行上の必要から,外部業者へ業務委託を行う場合であっても,委託先と契約を締結の上、機密保持義務を課す等,その管理・監督に努めます。

第6条 会員からの個人情報に関する請求について

(1)会員本人がご自身に関する情報について,開示・訂正・削除を本会に請求する場合は,第7条の個人情報問い合わせ窓口で受け付けます。

(2)(1)の請求に際しては,請求者がご本人であることを本会所定の方法により確認させていただいた上で,開示・訂正・削除の対応をいたします。

第7条 個人情報問い合わせ窓口
      個人情報の開示・訂正・削除の請求,本指針及び個人情報に関する問い合わせ窓口は,事務局とします。

日本大学 明誠高等学校 同窓会 公式WEBサイト